ちょっと癖のあるGIMPでの文字の移動

 すでに画像に打ち込んである文字を移動する方法を解説します。

マウスの場合

 使うのはツールボックスの「移動」です。

20150603_2_1

文字の上にマウスカーソルをもっていって左クリックで文字を掴むと、

20150603_2_2

マウスカーソルの形がこうなります。文字がきちんと選択されていないと、下の画像を移動してしまいますので注意してください。文字そのものを掴むとうまくいくようです。失敗したら、Ctrl + z かメニューの「編集」→「元に戻す」でやり直してください。

あと、わかりにくいのが左クリックで文字を掴むまで、カーソルが変化しません。マウスオーバーした時点でカーソルが変化するとわかりやすいと思うんですけどね。

キーボードの場合

 下のように文字が複数ある場合を考えてみましょう。

20150603_2_3

メニューの「ウィンドウ」→「ドッキング可能なダイアログ」から「レイヤー」ダイアログを開いてください。GIMPは文字を挿入するたびに自動で新しいレイヤーを追加してくれます。

20150603_2_4

「レイヤー」ダイアログで移動したい文字を選択すると、

20150603_2_5

点線で囲まれた選択状態になるので、

20150603_2_6

この状態でツールボックスの「移動」に切り替えれば、十字キーで文字の移動ができます。

「役に立った」と思ったら、記事のシェアをお願いします。

スポンサーリンク

Comment

コメント認証制です。反映されるまで時間が掛かる場合があります。
URLの記入はhttpのhを抜いて下さい(宣伝対策です)。
連続でコメントするとスパム扱いになる場合があります。
しばらく待ってからコメントしてください。

CAPTCHA


Si prega di attivare i Javascript! / Please turn on Javascript!

Javaskripta ko calu karem! / Bitte schalten Sie Javascript!

S'il vous plaît activer Javascript! / Por favor, active Javascript!

Qing dakai JavaScript! / Qing dakai JavaScript!

Пожалуйста включите JavaScript! / Silakan aktifkan Javascript!

TOP