PHP初心者がライブラリを使ってみる

 PHP におけるライブラリとは、使い方さえ知っていれば簡単なコードでものすごいことができちゃう便利なものなのです。説明が下手で申し訳ない、どーも Naokix でぃす。

 PHP を勉強しようとすると、サーバーなどが深く関わってくるからなのか、Linux 環境での説明が多いのですが、今回は Windows 環境での説明になります。

XAMPP を用意する

 PHP の動作環境はいくつもあるかと思いますが、WordPress でブログを運用している場合はローカル環境に XAMPP をインストールしていると思います。今回はこれを流用。プラグインやテーマをいきなり本番の環境に導入するようなリスキーな真似はしちゃいけません。XAMPP ならわざわざレンタルサーバーを借りなくても PHP の動作確認ができるので便利です。

Download XAMPP

Windows 向けをダウンロードしてください。

20151004_1

installer.exe ファイルをダブルクリックして手順に従えば、簡単にインストールできます。XAMPP のコントロールパネルが立ち上がったら、「Start」ボタンを押して Apache を起動しておいてください。

20150910_2

よろしければこちらもどうぞ。

WindowsにPHPの動作環境を簡単に準備する | Naokix.net

ライブラリを用意する

 今回は日付時刻ライブラリの「Carbon(カーボン)」です。PHP のデフォルトの日付や時刻の処理はなにかと評判が悪いですが、このライブラリは使いやすくコードも直感的に書けると人気なのです。人気のフレームワークに統合されたりとネットの情報も豊富なのでこれでテストしてみます。

ダウンロードはこちらから。

briannesbitt/Carbon ・ GitHub

GitHub のページが開きますので、右側の「Download ZIP」をクリックしてダウンロードしてください。

20150910_3

ZIP ファイルをダウンロードしたら解凍すると Carbon-master というフォルダができます。Carbon-master/src 以下に「Carbon」というフォルダがあり、今回使うのはこのフォルダ以下のファイルです。

20150910_4

 デフォルトで XAMPP をインストールしている場合、 C:/xampp/php フォルダの下に「lib」とか適当な名前のフォルダを作ってその中に先ほどの「Carbon」フォルダをコピーします。

20150910_5

これで準備は完了。

ライブラリを使ってみます

 それではライブラリを使ってみましょう。テキストエディタで次のようにソースコードを作成します。

require_once の引数ですが、どこに Carbon フォルダをコピーしたのかで変わるので注意してください。外部 PHP ファイルの読み込み関数は include、require、require_once といくつかありますが、これらの違いについては以下のリンク先がとてもわかりやすくておすすめです。

PHP、includeとrequireの違い|マコトのおもちゃ箱 ~ぼへぼへ自営業者の技術メモ~

PHP、requireとrequire_onceの違い|マコトのおもちゃ箱 ~ぼへぼへ自営業者の技術メモ~

結論を申し上げれば、「ライブラリを読み込むときは require_once を使え」ということです。これは関数の再定義によりエラーが起こるのを回避するためです。

 文字コードを Shift-JIS、改行コードを LF ONLY にして、適当な名前で保存します。今回は test.php としました。これを C:/xampp/php フォルダ以下に移動します。

 コマンドプロンプトを立ち上げまして、カレントフォルダを C:/xampp/php に移動します。

20150910_6

「php test.php」と入力しエンターキーを押せば、

20150910_7

現在の日時・時刻が表示されます。XAMPP インストール直後の PHP はタイムゾーンが Europe/Berlin で登録されているので、日本時間からマイナス8時間ずれています。「時間ずれとるやんけ?!」とかあせったりしないようにしてください。

いろいろ試してみよう

 明日の日付を知りたければ、

こうすると、

20150910_8

このように出力してくれます。日付だけがほしい場合は、

このようにすれば、

20150910_9

日付の数値だけを出力してくれます。その他にも、

などなど、非常に便利であります。くわしい使い方は、

Carbon/tests at master ・ briannesbitt/Carbon ・ GitHub

リンク先の PHP ファイルの中身にありますので、参考にしてください。

最後に

 ライブラリを使えるようになれば、いちから自分でコーディングするよりもはるかに手間がかからずにいろいろなことができるようになります。これを機会に PHP ライブラリを試してみてください。

「役に立った」と思ったら、記事のシェアをお願いします。

スポンサーリンク

Comment

コメント認証制です。反映されるまで時間が掛かる場合があります。
URLの記入はhttpのhを抜いて下さい(宣伝対策です)。
連続でコメントするとスパム扱いになる場合があります。
しばらく待ってからコメントしてください。

CAPTCHA


Si prega di attivare i Javascript! / Please turn on Javascript!

Javaskripta ko calu karem! / Bitte schalten Sie Javascript!

S'il vous plaît activer Javascript! / Por favor, active Javascript!

Qing dakai JavaScript! / Qing dakai JavaScript!

Пожалуйста включите JavaScript! / Silakan aktifkan Javascript!

TOP